logo

本物志向の
補修補強技術とノウハウ。

瀬戸内海に面する工業港湾地域の水島。
関西防水工業はこの水島を基盤に、
防水工事や構造補強工事、外壁補修・塗装工事など、
本物志向の補修補強の
「技術」と「ノウハウ」でお客様をサポートしています。

建物及び構造物のことでお悩みなら
お気軽にご相談ください。

logo

現場の状況に合わせた
技術・工法を提供します。

私たちは
こんな人と働きたい。

logo

苦手克服と、新しいことへの挑戦により、自己成長を図ろうとする人。
仲間の悪いところを注意し、良いところを褒めることができる人。
日々のコミュニケーションを大切にする人。
お客様や仲間の立場を尊重し、チームワークを発揮することができる人。
決めたことは確実に実行し、自らの行動に責任を持つことができる人。
やるべき事の目的を理解し、改善に向かって創意工夫ができる人。
仕事の中で興味が持てる部分を膨らませ、日々の仕事を楽しむことができる人。

logo

6月度安全衛生委員会の開催延期

2020.06.19


新型コロナウイルス感染症の拡大を防止する観点から、厚生労働省の指針に従い、2020年6月度の安全衛生委員会を延期し、情報はグループウェアにて発信しました。

新型コロナウイルス関連では、非常事態宣言が解除されたものの、引き続き自身や会社が感染源とならないための行動を呼びかけました。
災害関連では、熱中症の注意喚起を行い、合わせて労災を隠さない「本物志向」を誓いました。

5月度安全衛生委員会の開催延期

2020.05.20


新型コロナウイルス感染症の拡大を防止する観点から、厚生労働省の指針に従い、2020年5月度の安全衛生委員会を延期し、情報はグループウェアにて発信しました。

新型コロナウイルス関連では、厚生労働省による体調不良時の判断が5月8日に変更されたことを伝達し、災害関連では、身近で発生した労働災害の報告遅延の事例について共有したほか、5月からスタートした当社の第49期事業年度の完全無災害を啓発しました。

エアバック式安全チョッキ導入

2020.05.11


当社は、高速道路上の作業において、万が一の事故発生時に身体への衝撃を緩和し損傷を軽減させる「エアバック式安全チョッキ」(中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京株式会社)を導入しました。
当該製品は、安全チョッキ付属のセンサーが衝撃を検知すると、エアー起動装置によりエアバックを膨張させ、頭・胸部の損傷を軽減させるものです。
私たちは安全を優先し、加害者にも被害者にもならないための対策を講じます。
▶製品詳細(外部link)

logo

本 社

Tel. 086-456-3131
Fax. 086-455-6140
Address. 712-8044
岡山県倉敷市東塚5-3-12
E-mail. メールでのお問合せはこちら

福山営業所

Tel. 084-943-3363
Fax. 084-943-3348
Address. 721-0931
広島県福山市鋼菅町1